オンラインサロンについて

YouTubeのイメージ

今日からあなたもYouTuber!? 動画編集をテーマとしたオンラインサロン

スマートフォン通信も「5G」の時代が本格化し、ついに動画で情報発信するのが当たり前の時代が到来しています。

文章や写真で伝えるよりも、遥かに濃度の高い情報を伝えて、視覚と聴覚であなたの存在や人柄、知識や経験を効果的に伝えることができます。

YouTuberも、黎明期に主流だった娯楽・エンタメ系から、「ビジネス系」「教育系」の動画発信が本格化しています。より多くの人が、動画で情報発信するための基本的技術や知識を欲しているのです。

そのような時代背景を受けて、YouTuberとしての成功者や新進気鋭の映像クリエイターなどが立ち上げた、動画編集オンラインサロンも、注目を集めています。

このページでは、動画編集をテーマにした有力なオンラインサロンを4つご紹介します。

YouTuberのイメージ

「TRANSE Salon」

月額1,000円

若手映像ディレクター、大川優介さん海外のチャットサービス「Slack」を用いたオンラインサロンです。

本格的な動画編集について、ノウハウを教えていますが、「カメラやパソコンを持っていない人も大歓迎」する姿勢がある、とてもいい意味で敷居の低い、初心者にも優しいサロンです。

「YouTuberのためのオンラインサロン」

月額1,100円

「YouTuberボクサー美容師」を名乗り、2014年からYouTubeチャンネルを運用し、チャンネル登録者15万人を超えている、おのだまーしーさんが運営しているサロンです。

実際に人気チャンネルを運営してきた経験をもとにして、YouTuberスタートアップを支援しています。これからYouTuberとして活動したい方に役に立つノウハウを提供しつつ、日本全国のYouTuber志望者同士を繋げる役割を果たしているのです。

YouTuberのイメージ

「HiroSalon」

月額1,000円

YouTube動画編集を生業にしているHiroさんが立ち上げた、YouTube向け動画編集オンラインサロンです。

「超初心者向け」と銘打っているだけあり、パソコン操作に不安がある人にも優しく教えてくれます。それだけでなく、動画編集の本格チームを組みたい方は、メンバーの中から優秀なパートナーを探せる場ともなります。

「タカオミ動画編集室」

月額5,000円

有名編集者、箕輪厚介さんのオンラインサロン「箕輪編集室」の中で、動画クリエイターとして活躍してきたタカオミ(Takaomi)さんが主催している、動画編集のオンラインサロンです。基本的には、タカオミさんの抱えている動画制作プロジェクトを手伝う権利を得ることで、集中的に修行するプロ向けの内容です。

 

もちろん、あなた自身が動画編集をテーマとするオンラインサロンを立ち上げるのも自由です。日本のどこかで、あなたのオンラインサロンを待っている人がいます。

関連記事一覧