オンラインサロンを活用する

マスコミに採り上げられているイメージ

あなたのオンラインサロンを、マスメディアに取り上げてもらうためには?

オンラインサロンを運営する以上は、メンバーが増えて盛り上がってもらいたいし、世間での知名度もあがればいいと願っている主催者がほとんどでしょう。

オンラインサロンの知名度を引き上げて、サロンそのものの存在に箔をつけることができるのが「マスメディア」での掲載です。

今でこそ、ポータルサイトやニュースサイトなどのWEBメディアが隆盛していますが、テレビ・新聞・ラジオ・雑誌などの歴史あるメディアで採り上げられたときのインパクトはまだまだ絶大です。

では、あなたのオンラインサロンをマスメディアに採り上げてもらうためには、どういう方法を採ればいいのでしょうか。

文章を作成しているイメージ

あなたのオンラインサロンの存在を「ニュース」にする

テレビで採り上げてもらうには、あなたのオンラインサロンを番組で採り上げるにあたって、視聴者が知りたい情報が盛り込まれていなければなりません。新聞で採り上げてもらうにも、読者が知りたい情報として、あなたのオンラインサロンをどういう切り口で採り上げるのか、考える必要があります。

その切り口を、記者やディレクターが考えるのは大変なので、主催者のあなた自身が考えて、「あなたのオンラインサロンをニュースにする」姿勢が、最も重要となります。

まずは、流行物や最新ニュース、季節などに関連させて、サロンを紹介することが常道です。ニュース記事をよく研究してみると、ほとんどが「時代」「タイミング」と絡めた書き出しになっているのに気づくはずです。

プレスリリースを届けるイメージ

マスメディアに、そのニュースを届ける

あなた自身やご家族、友人に、新聞記者やテレビ局関係者などがいれば、あなたが作ったニュースを「プレスリリース」として送ればいいのです。

プレスリリースは、できるだけA4用紙1枚ぐらいにまとめます。そして、冒頭のタイトルをどうするか考えることに、すべてを賭けるぐらいの覚悟で臨みましょう。

自己アピールになってはいけません。単なる内輪受けでもいけません。時代性に乗せながら、そのオンラインサロンが、どのようにして「社会に貢献し、よりよい未来をつくるのか」を語りましょう。

広報予算に余裕があれば、プレスリリース配信サイトに依頼すると、人手では難しい数のマスメディア先に送ることができます。プレスリリース配信サイトとして、主要な国内業者に@Press、PR TIMES、Valuepressなどがあります。すでに多くの記事掲載を獲得しているリリースを研究しながら、どのようにすればオンラインサロンを記事にしてもらえるかを考えます。

場合によっては、マスメディアに採り上げてもらう目的で、珍しく、目を惹くユニークなイベントを開催する選択肢もありえます。

関連記事一覧