オンラインサロンはどんな人が運営している?会員数の多い芸能人・著名人TOP5を紹介!

オンラインサロン, オンラインサロンの集客, オンラインサロン紹介

芸能人や著名人が運営していることで有名なオンラインサロン。具体的にどんな方が、オンラインサロンを運営し収益を上げているのかご存知でしょうか。今回は会員数の多い芸能人や著名人をランキング形式でTOP5を紹介していきます。フォロワーの多い人物が実際どのくらいの会員数を持っているのか知ることで、今後自身がオンラインサロンを運営し集客する際の参考にしていただけたらと思います。

第一位 西野亮廣エンタメ研究所

西野亮廣

西野亮廣さんといえば、絵本作家として大ヒットした「えんとつ町のプペル」を書いたことで近年話題になりました。現在の会員数は3万人を超えています。他のオンラインサロンを抜いて圧倒的な会員数の多さを誇ります。

人気の秘密は、西野亮廣さんが日々記録しているメモ帳を共有できることや、サロンメンバーが考えた企画に西野さんが飛び入り参加してくれること等です。

月額1000円という会費の安さも入会しやすい理由の一つですね。

第二位 堀江貴文イノベーション大学校 

堀江貴文

ロケットエンジンの開発を中心に様々なビジネスを手がける堀江貴文さん主催のオンラインサロンです。現在の会員数は1300人程となっています。オンラインサロンは、40のFacebookグループで構成されています。ビジネス、教育、事業、グルメなど幅広い内容で展開されています。

堀江貴文さんからプロジェクト提案があることも面白さの一つでしょう。また、Facebook内の交流でなく、イベントの共同運営や、Skypeを通じての定例会参加など地方と都内のオンラインサロン参加者をつなぎ、お互いの顔が見える交流も積極的に行われており自ら学んでいきたい人にとって有益なサロンと思われます。

第三位 鴨Tube研究所

鴨頭嘉人

セミナーや講演会の講師として活動する鴨頭嘉人さんが展開するオンラインサロンです。現在の会員数は1200人です。鴨頭さんといえば、自己啓発系の話題を中心に講演会でお話しをされている方です。仕事や恋愛、私生活において上手くいかず壁にぶつかった時に励ましてくれるそんなサロンです。

何かを積極的に学ぶというよりかは、話を聞いて弱った自分の心を癒すイメージに近いですね。日常で疲れてしまった方にオススメのサロンです。

第四位 人生逃げ切りサロン 

りゅうけん

エンジニアやブロガーとしての肩書きを持つりゅうけんさんが運営するオンラインサロンです。現在の会員数は1100人です。アフェリエイト、プログラミング、資産運用など文字通り人生を逃げ切るために必要なスキルを修得できるサロンになっています。

ビジネスで実際に成果を上げている参加者からの講義があり、仕事の案件も回ってくることから、仕事で結果を出すためにIT系のスキルを身に付けたいという方に良いオンラインサロンでしょう。

第五位 箕輪研究室  

箕輪厚介

幻冬舎の編集者として活躍する箕輪厚介さんが主催のオンラインサロンです。箕輪さんといえば、「多動力」「人生の勝算」など、数々のヒット作を生み出した編集者です。現在の会員数は900人です。

本の編集、マーケティングからプロデュ−ス、製作、SNSからのプロモーション活動などクリエイティブな感性を磨きたい方には学ぶことが多いサロンとなっています。

オンラインサロン会員数の多い芸能人・著名人TOP5まとめ

今回はオンラインサロンの中でも、会員数の多い芸能人・著名人をTOP5にまとめて紹介しました。どのオンラインサロンも、運営者の個性や強みが色濃く反映されているのが分かります。オンラインサロンは芸能人が運営しているイメージが強いですが、現在は敷居が下がり、提供できるスキルさえ持っていれば、一般人でも自分のオンラインサロンを持てる時代になってきました。自分が何か発信できる強みを持っていれば、自身で運営してみるのも面白いですね。

関連記事一覧

引用につきまして

弊社のブログは引用自由です。リンク元のURLを明示した上で、ご自由に引用してご活用頂けます。