オンラインサロンについて

【実体験①】某有名なインフルエンサーのオンラインサロンに入会したその後

現在、オンラインサロンにはファンクラブ型と学習型の2種類があります。以前、私が入会したオンラインサロンは後者の学習型を掲げており、入会して学び頑張ることで月収数十万稼げるようなブロガーになれると宣伝していました。

実際に、そのオンラインサロンを運営しているブロガーは年収1千万近く稼いでおり私もそれに憧れて入会しました。しかし、オンラインサロン入会後、イメージとは違う現実が待ち受けていました。今回は、私がそのオンラインサロンで実際に体験した話を紹介していきます。

ブロガーとして有名なインフルエンサー主催のオンラインサロンの実態

私がそのインフルエンサーのオンラインサロンに入会し体験したことをお話しします。

入会して最初にすること

自己紹介

入会後に最初にすべきことは自己紹介です。オンラインサロンの参加者と交流を行うために、専用のスレッドでまずは自分のプロフィールを紹介しました。

その後は、ブログ、プログラミング、マーケティングなど様々あるスレッドの中から自分が興味のある所に入りそこで学ぶという流れでした。

基本的には何も教えない

入会して気づいたことがあります。運営者であるインフルエンサーはオンラインサロンの方針で基本的には何も教えてくれないのです。

ブログについて既に実績を残している方から、アクセス数の上がるブログ記事の書き方、SNSのフォロワーを増やす方法を聞きたかったのですが、直接教えてもらう機会はありませんでした。インフルエンサーの方は、スレッドで誰かが作業報告を上げている時に一言感想を残していく事の方が多かったです。

自分から質問に行くしかない

インフルエンサーの方は、何も教えてくれませんからブログの立ち上げから SNS の発信まで自分で行うしかありません。ただし、それを行う過程で分からないことがあった場合、ブログ関連のスレッドで全体に質問を投げかけると解答をくれる参加者の方はいました。オンラインサロンの参加者の中には、優しい人もおり、頑張っている参加者は応援してくれていた事を覚えています。

自分でブログ初心者のスレッドを立ち上げる

参加者

オンラインサロンの運営者であるインフルエンサーの方に、ブログ記事が上達する方法について相談した所「自分でブログ初心者のスレッドを立ち上げ毎日記事を書くと良い」というアドバイスを受けました。

その言葉を信じ、私はスレッドを立ち上げ共に頑張る参加者を募り記事を書き始めました。

ブログをやらざるをえない

言い出したのが自分自身であったため、強制的にブログ記事を執筆する状況になりました。毎日は更新できませんでしたが、三日に一回というペースで記事を書いておりました。

また、自分以外にも参加してくれたメンバーが日々更新していたため、互いに切磋琢磨しつつ、モチベーションを維持することができました。

自然と知識が身につきブログ記事が上達した

ブログ記事の更新を頑張った結果、記事を書く行為が習慣化されてきました。ブログを書く際に必要なネタだし、文字装飾、画像選定の方法など、自分で調べて解決していったことで、記事執筆の能力が徐々に伸びていったように思えます。

某有名なインフルエンサーのオンラインサロンに入会したその後まとめ

上達

今回は、ブロガーとして活躍する某有名なインフルエンサーのオンラインサロンに入会した体験談についてお話ししました。そのオンラインサロンの実態は、直接授業を受け学ぶタイプではなく、自ら学習し疑問に思う事をを質問できるといったものでした。

正直、期待していたものとは全く異なるものでしたが、オンラインサロンへ入会した事で、私自身ブログに関する知識が身につきその後の成長に役立ったと感じております。オンラインサロンに入会し学ぶ事で自分が成長するきっかけになるかもしれません。興味がある方は一度入会してみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧