サロン開設準備!まずは情報収集…そんな時役立つポイント集

オンラインサロンの運営, オンラインサロンの集客

私たちがオンラインサロンを新規に開設したいと考えたとき、効率的に自分のアイデアを形にする方法にはどのような物があるでしょうか。

中には、既存の「あなたもすぐに、無料で自分のオンラインサロンを持てる!」…といった、大企業のサービスを利用する方もいらっしゃいます。

当然、それも一つのやり方ではあります。

しかし、何事も一見手軽で便利なモノにはそれだけの見返りを要求されるもの。オンラインサロン開設サービスも、決して例外ではありません。

「あれも無料!!これも無料!!」…をうたうサービス、よく読めば顧客様から頂いた月会費の○○%を、恒久的にシステム管理サイドに支払わなくてはならない契約内容となっているのです。

気付いた時には、「頑張りが直接収入に反映されるサブスクリプション型オンラインサロン運営」というイメージからは、余りにも隔離した現実へと陥ってしまっていた…。そんな事態を招かない為にも、実際に契約を結ぶ前の段階において様々な方法を検討してから決めたいものです。

開設に取りかかる前にまずは情報収集をしよう

大手企業のシステムを使用せず、個人的にオンラインサロンを開設するとなると、コンテンツ内容や価格、料金の収受システム等すべて自分でやらなくてはならず、大変そう…。

そう思ってしまいますよね。ところが、実はそういったお悩みを解決するための「オンラインサロン構築に特化したWebサイト作成企業」が続々とオープンしているのをご存知でしょうか。

今、サブスクリプション型オンラインサロン業界では、Web構築の知識が無い方でも、一から自由に自分だけのオンラインサロンを作成することが可能になっているのです。

「初期費用すべて無料!」…の仕組みを冷静に検討し、その上で改めてこうした専門企業の料金プランも確認してみる。

こうした情報収集と冷静なコスト意識は、オンラインサロン開設時においてこそ強く持つべき物だと言えます。

視覚化でわかりやすさアップ!

さて、オンラインサロン開設の専門家集団であるWebサイト作成企業の無料相談会などにおいて、まず行わなくてはならないのが「自分のオンラインサロンの具体像の説明」ですよね。

その事前準備としてとても便利に使えるサイトがあります。

使いやすい検索で人気の老舗オンラインサロンポータル、「オンサロファン」です。

このサイトを訪問すれば、日々更新される人気順や話題のキーワード等、様々な視点で既に運用が続けられているリアルなオンラインサロンの姿を比較しながら見ていくことができるので、自分のサロンの具体像を結んで行く段階で役立つ情報満載のサイトとなるでしょう。

オンラインサロン作成企業の担当者との打ち合わせの際便利なのが、こういったポータルから落とし込んだ情報を散布図やエクセルを使用した要素一覧等、視覚化をして持参する事です。

コンテンツ内容は、このサロンのような雰囲気で。月会費の価格帯は、こちらのサロンの近似値で。といった形で持参した資料があれば、相談も一層スムーズに進むでしょう。

当ブログ記事の引用は自由です。参照元URLを明記した上でご自由に引用してください。

関連記事一覧

引用につきまして

弊社のブログは引用自由です。リンク元のURLを明示した上で、ご自由に引用してご活用頂けます。