現在 477 記事を公開中です

進化するサブスクリプション~オンラインサロン商品の今

数年前に日本でも各業種で始まった”サブスクリプション”サービス。

直訳すると「定期購入・定額購入」となり、言葉の通りひと月に定額の代金を支払うことで、継続的に特定のサービスが受けられる商品のことです。

今までは音楽をシングルやアルバム、着メロなどでその都度購入していたが、今は大手のサブスクサービスで楽しんでいる。また、映画やアニメ、バラエティ番組、マンガなどに対しても、ひと作品ごとではなく月幾らのサブスクで楽しんでいる。

こういう方はどんどん増え、いまや圧倒的に多数派になっています。

サブスクリプションサービス花盛りともいえる現在、最先端のサブスクサービスにはある特徴がみられます。

それは、「診断付きサブスクサービス」です。

専門家やAIが、ユーザーに対して様々な形で個性の診断を行い、その「診断結果」がサブスクのサービス内容に反映される、というのが特徴。

オンラインサロン運営者としても是非知っておきたいこの最先端サブスクについて、今回は3つのアイコニックなサービスを取り上げてみました。

診断サブスクの先駆者「スナックミー」

東京都中央区に本社を置く snaq.meは、 準備されたアンケートに答えてから申し込むことで、その人に合わせた甘味料や添加物不使用のお菓子など、他にはないユニークな「おやつ」が自宅に定期的に届くサービスを提供しています。

可愛らしいイラストアニメーションのTVや動画サイトでのCMによって、数年前に一躍有名になった後も、アレルギー物質や添加物問題に敏感な企業姿勢がユーザーの共感を呼び、連日SNSをにぎわせる人気企業となっています。

気分はニューヨーカー!「TAILORED CAFE」

麻布十番のカフェ 「TAILORED CAFE」が提供するコーヒー豆のサブスクリプションは、コーヒーマイスターが用意した設問に答えてから注文することで、個性や楽しみ方に合ったカフェオリジナル焙煎豆がポストに届くというもの。

宅配便ではなく、ポストインサイズでの配達というのも現代の若者の生活スタイルにぴったり合い、毎月添えられる手書きメッセージの”映え” 効果などもあってこちらもSNSの投稿が絶えることのない人気サービスになっています。

ニューヨークでも同様のコーヒー豆宅配サービスは人気上昇中とのことで、洗練された都会の大人の遊び心を刺激するサブスクリプションというイメージも人気を盛り上げています。

斬新!日本酒サブスク 「SAKE POST」

新潟県長岡市に本社を置く株式会社FERMENT8が運営する日本酒サブスクリプションサービス「SAKE POST」は、毎月3種類の異なる酒蔵の日本酒がポストインで配達されるという、日本酒好きにはたまらないサブスクサービス。

ワイン同様、同じ日本酒と言ってもその風味に大きな違いがあると言われ、きき酒という言葉があるほどマリアージュや好みで選んでいくのは難しいと言われていますが、このサブスクに関しても、専門家が用意した設問に答えることでぴったり合ったものが届けられるとのこと。

月額1210円から申し込める気軽さもあり、開始前から各種メディア、SNSで大賑わいの人気サービスになっています。