現在 431 記事を公開中です

オンラインサロン運営のための投資とは

皆さんは、「投資のための正しい思考様式」をご存知でしょうか。思考様式とは、英語にするとmind set。マインドセットとも呼ばれます。

実は、多くの方が投資を行うにあたって、誤った思考様式を選択してしまっていると言われているのです。

その誤った思考とは、「しっかりとした目標設定を行ってから投資を始めた方が良い」。…いかがですか?この目標が、誤りであると言われると、一体何がどこが?と、意外な感覚があるのではないでしょうか。

しかし、投資についての専門家によれば、実際にはこのマインドセットで投資に臨むと失敗しやすいのだそう。

目標数値がはっきりしているが故に、焦って買い増しのタイミングを誤ったり、損切りできずに損失が膨れ上がったり。確かに、言われてみると…ですよね。

では、”正しい”投資についての思考様式とはどのような物なのでしょう。それは、「今現在自分が所有している資産をその時最も正しいと読める運用方法に投資し続ける」。これなのです!

言われてみると、なるほど!ですよね。

このマインドセットを確立していれば、常に変化する眼前の状況にしっかりと対処し、投資を継続する事ができそうです。

今回はこうした正しい投資のマインドセットに基づいて、オンラインサロン運営の為にどのような投資を行うのが適切であるかをみていきます。

“勝つ”ポジションを取るには”情報”と”経験”を買え!

どのような種類の投資であっても共通して必要なのが、情報と経験です。

この二つが欠けている投資家は、負けやすいバイアスが掛かった行動に陥りやすいと言われています。

先ず、手持ちの情報が少ない場合、どうしてもその情報内容に偏りが生じてきます。

特定の国の特定の業界の経済情勢ばかりに目が行ってしまったり等が良い例でしょう。

また、経験不足の投資家が結果だけを追い求めたときよくある失敗が、焦ったことによって、少し冷静に考えれば理解できるような不合理なハイリスク・ローリターンの投資先に惑わされてしまう。等があげられます。

オンラインサロン運営に際しても、このような負けのサイクルに嵌まってしまうことが無いよう、情報と経験にはある程度のコストをかける価値があるのです。

初心者は “量で圧倒”の段階を踏む

初心者であれば、先ずはあまり高額ではないオンラインサロンに最低でも3つは同時に入会して、内容を確認する時期があって良いと思われます。

その際のサロンは、自分が持ちたいタイプのオンラインサロンであれば勿論良いですが、全く異なるジャンルの物を経験する事も後々思わぬ役に立つことがあります。

また、今やオンラインサロン運営に欠かすことができない動画配信について。

こちらについてもいきなり高額な機材を買い揃える必要はないものの、中古機材でも良いのでとりあえず配信ができるような環境を早めに整えて、次々に練習用にライブ配信動画作成を続けてみる時期を持つ事が役立ちます。

本格的な機材は、運営が軌道に乗ってから買い換えれば良いので、とにかくできるだけ早い段階で、多くの配信経験を持とうと努力する。この経験は主宰者として必ず後に強みになって行く事でしょう。