現在 376 記事を公開中です

人気オンラインサロンの動向で予測!今後のユーザートレンドとは

人気オンラインサロンの動向で予測

2015年。オバマ元大統領がメッセージ発信に活用した事から、一気にその人気に火の付いた感がある米国発祥のSNS”Twitter”をはじめ、現代を生きる私達は、気付けば数え切れないほど多くのソーシャルネットワーキングサービスに取り囲まれて暮らしています。

そのお陰で、世界中の真新しいニュースとその論評、また、それぞれの立場の人々の個人的な意見について情報収集する事が、以前よりもはるかに簡単になっています。

しかし、それと同時に”SNS疲れ”等という言葉も産まれています。次々に現れては消える極端な事例やそれをジャッジする価値観のぶつかり合い。このような物を日常的に目にし続けながら、たった独りの判断で自分自身の一貫したリテラシーを一定に保ち続けることは容易ではない事に、皆が気付き始めている時代だとも言えるでしょう。

そんな中でいわば必然とも言える大ブームを巻き起こしているのが、現状の”サブスクリプション型オンラインサロン”の隆盛でしょう。

今回は、現在人気を博しているオンラインサロンの傾向から、今後のオンラインサロンユーザーのトレンドを予測してみました。

自分を高める 学び系オンラインサロン

オンラインサロンというスタイルが発祥した当初から、安定した人気を保っている「自分磨きサロン」。初期の頃はかなりの割合で、「自分磨き×投資」「自分磨き×副業」というように何らかのマネタイズと自分磨きを結び付けるテーマが人気でしたが、直近のトレンドとしてはもっと純粋に自分磨きに特化したサロンの方がより好まれているようです。

また、内容についても以前から人気の美容系(ダイエット、筋トレ、メイクアップ等)、御作法系(小笠原流礼法を活かしたビジネスマナー講座等)に加え、占いや、癒しのある暮らしなど「スピリチュアル」系の自分磨きが新たに話題です。

これからますますこの傾向は強まりそうです。

理解されないから、愛おしい 趣味追求系オンラインサロン

以前から大人気の女性アイドルのファンクラブからオンラインサロンに発展したタイプのサロンから派生して、このところ大人気なのが主に女性向けの、言わば「男性地下アイドル」とでも称すべき存在を応援するためのオンラインサロンです。

男性同士のカップルが主宰者であったり、舞台俳優の成り上がりストーリーをリアルタイムで応援したり…

いずれも、今までのオープンなSNSでは味わうことのできなかったファンだけの秘密の部屋的ワクワク・ドキドキ感がウケているであろう事は想像に難くありません。

こうした動きも、しばらくは大きなブームの波として収まる気配がなさそうですね。