現在 465 記事を公開中です

いま主婦のオンラインサロン入会率が増えている?その理由や運営側のメリットは?

主婦のオンラインサロン入会率のイメージ

一昔前は、オンラインサロンはビジネスマンなど特定分野の一部の人が利用するもの、というようなイメージがありましたが、昨今ではオンラインサロンの種類はかなり増えており、価格の幅も広く、誰でも利用しやすいものとなっています。

最近では、主婦層にもオンラインサロンの認知度が上がり、実際に入会している人も増えている傾向にあるようです。

主婦がオンラインサロンに入会する理由

家庭にいることの多い主婦層がオンラインサロンに入会する理由は以下の4つが考えられます。

主婦のイメージ

自宅で参加できる

子育てや家事に追われる主婦の方にとっては、会場に行ってセミナーを受講することは簡単ではありません。

在宅で知識を得たり、コミュニケーションが取れる環境は主婦にとって最適な環境と言えます。

家庭以外の交流が持てる

常に限られたコミュニティにいることの多い主婦層は、別の世界とのつながりを求めていることも多くあります。

サロンに参加することで自分の出会うことのなかったあらゆる世界の人とつながることがききるのは主婦にとってとても魅力的です。

手頃な価格で始められる

ワンコインほどの価格で参加できるオンラインサロンも増え、主婦でも参加しやすい価格設定のものが多くなっています。。

隙間時間にスキルアップしたい

最近の副業ブームにより主婦の方でもスキルアップを目指す人が増えています。

SNSを利用している主婦も多く、美容や整理収納など人気のインフルエンサーのように、普段の生活をランクアップしたいと考える人が増えたのも理由の一つと考えられます。

主婦向けのオンラインサロンを運営するメリット

続いて、運営者側の目線から見た場合、主婦の方に参加してもらうメリットとしてどのようなことがあるでしょうか。

主婦のオンラインサロン入会率のイメージ

口コミが広がりやすい

主婦層は限られたコミュニティの中にいることが多いですが、その中の情報発信力は非常に優れています。

サロンに入会した主婦に「良い」と感じてもらえれば、口コミが広がり、集客増加につながるでしょう。

メンバー間で絆が生まれやすい

右脳優位で人間関係を重視するという「きずな脳」は女性に多いと言われています。

女性である主婦がコミュニティに参加し一旦絆が生まれると、長期継続の可能性が高まります。

主婦層に限らずターゲット層が求めているものは何かを明確にし、それらを提供することで、互いにwin-winの関係性を作ることができるかもしれません。