現在 376 記事を公開中です

モーニング娘。生みの親「つんく♂」さんのオンラインサロンとは?

「つんく♂」さんのオンラインサロンとは?

つんく♂さんといえば、モーニング娘。を初めとする「ハロープロジェクト」の様々なアイドルグループをゼロからプロデュースした張本人であり、国内のそうそうたる有名アーティストにも楽曲提供してきたミュージシャンです。

また、ロックバンド「シャ乱Q」のボーカルとしても活躍していました。

近ごろでは、のどの大病を患い、声が出なくなったことでも話題になっています。ボーカリストとしてはあまりにも皮肉な運命で、精神的なショックも大きかったでしょうが、それでも音楽に対する情熱を燃やし続けています。

その日本を代表する作曲家のひとりといえる、つんく♂さんが、オンラインサロンを開設し、2020年11月現在で、1000人を超える会員を集めています。

ハロープロジェクトのイメージ(関連本)

つんく♂さんのオンラインサロンの特徴

つんく♂さんが運営するオンラインサロンは、『つんく♂エンタメ♪サロン~「みんなでエンタメ王国」』という名称です。

月額1,000円で、日本のエンターテインメントを最前線で作り続けている方と積極的に交流できるのは、オンラインサロンならではで、昔では考えられないことでしょう。

最大の特徴は、つんく♂さんだけでなく、トップ級の音楽プロデューサーも運営に関わって、このサロンでしか知れない日本エンタメ業界の秘話や将来へのビジョンに触れられる点です。

つんく♂さんのサロンサポートメンバーとして関わっているのは、次の豪華な2名です(2020年11月現在)

鈴木Daichi秀行さん

SMAP・AKB48・絢香・いきものがかり・家入レオ・柴咲コウなど、数々の国内アーティストに対する楽曲提供やプロデュースを続けています。

福原慶匡さん

『けものフレンズ』などのアニメ音楽をプロデュースする他、「つばさレコーズ」の音楽レーベル代表として、BiS・水曜日のカンパネラ、川嶋あいなどの音楽活動を全面支援しています。

音楽プロデュースのイメージ

月に1回の贅沢なFacebookライブ配信

つんく♂さん自らがサロンメンバーとオンラインで直接交流する、Facebookライブに参加できるのも、「つんく♂エンタメ♪サロン」の醍醐味でしょう。

つんく♂さんに質問を投げかけることもできます。参加人数が多いので、すべての質問に返事があるとは限りませんが、サロンメンバーである限り回答をもらえるチャンスはいくらでもあります。
日本の音楽シーンの最前線を走り続けて、様々な苦悩や喜びもあったと思います。そんな彼の、サロンでしか読めない率直なメッセージに触れることができます。

邦楽、J-POPが大好きな方なら、非常に満足度が高いオンラインサロンであることは間違いありません。