IT導入補助金2022について

オンラインサロンの導入にあたってのIT導入補助金申請について解説しています

  • HOME
  • IT導入補助金2022について
IT導入補助金
補助金を活用したオンラインサロンシステムの導入は

IT導入支援事業者のビルドサロンに全てお任せ

IT導入補助金は、政府が推進するDX化、デジタル化に伴う政策の一つで、国家予算が大きく割り当てられている公的事業です。
経済産業省、中小企業庁、中小機構が一体となって運営しています。

中小企業・小規模事業者等の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を国が補助することで、業務効率化・売上アップをサポートする事が目的です。

株式会社ビルドサロンは、IT導入補助金2022のIT導入支援事業者に正式登録されています。
また、経済産業省から認定情報処理支援機関(12号‐20120037)に認定されており、スムーズな導入支援が可能です。

これにより、ビルドサロンが取り扱うITツールの導入にあたってIT導入補助金を活用できるようになり、顧客様の申請作業を弊社がサポートする事が可能になりました。
この機会に是非、ビルドサロンをパートナーとして頂き、IT導入補助金を活用してのオンラインサロンシステム導入をご検討くださいませ。

注意点

注意

申請を希望される前に必ずお読みください

・補助金を申請をしても必ず採択されるとは限りません。申請結果について弊社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
・採択後、事業者様による運用結果報告などの義務が生じます。
(補助金を活用することで国が定める労働生産性の伸び率規定値以上の数値目標が必要です)
・原則、国のその他の補助金と併用することはできません。
・申請に当たってはgBizIDプライムアカウントの取得、及びセキュリティアクション宣言が必要となります。
・申請には着手金、採択となった場合は弊社にお支払い頂く成功報酬が発生します。
(料金などの詳細はこのページ下部「交付額・申請代行費用」をご参照ください)
・不採択となった場合、原則再申請はできません。
・「補助金採択後に発注」という流れはできません。
・最低補助額は30万円(税抜)となり、お見積もり総額が最低でも60万円(税抜)以上である必要がございます。

補助金の交付対象事業者

お見積もり総額が60万円(税抜)以上かつ
株式会社ビルドサロンを利用してオンラインサロンシステムを新規に導入する中小企業・小規模事業者および個人事業主様
(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

補助金交付までの流れ

フロー解説

1. ビルドサロンの無料お見積りフォームにアクセス、依頼内容から「IT導入補助金」を選択して見積もり依頼

IT導入補助金

2. 内容の確認・申請依頼
3. ビルドサロンが申請者用ページに招待
(この時 gBizIDプライムアカウントが必要ですので用意をお願い致します。
開設に2週間ほどかかります)
4. 申請・審査
5. 審査通過後、補助金の交付
6. 事業開始・運用報告

上記の流れは種類によって異なる場合がございます。詳しくはお問い合わせください。
お見積もり・お問い合わせフォームはページ下部まで。

スケジュール

スケジュール


1次締切分

締切日:5月16日(月)17:00(予定)
交付決定日:6月16日(木)17:00(予定)
事業実施期間:交付決定日以降~終了時期は後日案内予定

上記の締切日は事務局側の締め切りであり、弊社への発注期限については、お見積もりをお願い致します。

ビルドサロン 無料お見積もりフォーム

事前お見積りは以下の無料お見積もりフォームにアクセスし、
ご依頼内容」からオンラインサロンの制作(IT導入補助金の適用)」を選択した上で送信してください。
適用可能な次数をご提案いたします。
担当者が内容を確認し、速やかにご連絡します。

よくあるご質問

Q. IT導入補助金は経費を払う前に先に貰えますか?
A. IT導入補助金は、先行で経費を支払う事が必要となります。
補助金を受けてから経費を支払う流れではないため、ご理解の上IT導入補助金をご活用いただければと思います。
(種類によって異なる場合があるため、あらかじめお問い合わせください)

Q. IT導入補助金は自社で申請するのでしょうか?
A.
支援事業者である弊社からサポートを受けて、最終は自社にて申請して頂きます。
売り上げ計画などの表記入や、従業員数などの記入はお客様ご自身で作業していただく必要がございます。

Q. 返済義務はありますか?
A.
事業を支援するための資金であり、返済義務はございません。
(運用結果報告義務がございます)

Q. 国の他の助成金・補助金との併用は可能ですか?
A.
国の他の助成金・補助金との併用は不可です。
ただし、補助対象となる事業内容(サービス・ソフトウェア、経費等)が重複しない場合は申請が可能です。

Q. 申請代行の費用はいくらですか?
A.
このページ下部の「申請代行費用」をご確認ください。

その他のご質問はお問い合わせフォームからお問い合わせください。

対象ツール

認定ツール

https://buildsalon.co.jp/functions

にアクセスして、ページ下部の「IT導入補助金対象情報を表示する」にチェックをしてください。

機能一覧ページ

その他の認定状況については、お問い合わせください。

交付額・申請代行費用

費用

交付額:A類の場合最大で1/2
(消費税は補助されません)
(2022年2月現在 連携型 / C類での申請は承っておりません)
着手金: 申請総額の5%(税抜) / 事業者
成功報酬: 交付額の15%(税抜)

IT導入補助金に関するお問い合わせ

IT導入補助金のイメージ

・支払いを含めた手続きの手順について知りたい
・申請の通過率について知りたい
・企業規模が申請・承認基準を満たしているかを知りたい。

IT補助金活用についてご案内いたします。
お問い合わせフォームの「お問い合わせの種類」から「IT導入補助金」を選択の上、ご相談事項をご記入ください。
担当者が内容を確認し、速やかにご連絡します。

メールでのお問い合わせの場合は
it-hojo@buildsalon.co.jp
までご連絡ください

お問い合わせ