Basic認証(パスワード設定)

Basic認証(パスワード設定)

最終更新日:2021年07月22日

オンラインサロン全体にBasic認証をかける機能を追加できます。

Basic認証のイメージ

オンラインサロンを共通パスワードで保護

オンラインサロン全体に、会員ランク制限・会員ログインとは異なる共通パスワード(Basic認証)をかける事ができます。
パスワードのオン・オフは管理者の権限で、いつでも自由に設定できます。

「限られた人しかオンラインサロンに入れたくない」「納品後もしばらく検索エンジンには掲載させたくない、URL打ち込みでもアクセスできない様にしてほしい」「トップページも限られた人にしか見せたくない」など、機密性が高いオンラインサロンを制作されたい場合にご利用ください。

Basic認証をオンにするメリット:通常のIDとパスワードの入力に加え、Basic認証の解除を求められるため、二重の認証が必要となり、セキュリティ対策を強化できます。
Basic認証をオフにするメリット:IDとパスワードを逐一入力する必要があるため、手間がかかります。

Basic認証の設定画面

必要になったら都度設定

要件によって、設定画面をご用意致しますので、オンラインサロンの設定を変更したい時など必要になった際、運営メンバーで自由に設定ができます。

オンラインサロンの運営メンバーでパスワードを共有して、より強固に管理画面を保護する事も可能です。

※画像は施工の一例です。

一覧に戻る

関連項目