会員情報インポート機能

会員情報インポート

最終更新日:2021年12月05日

会員情報を既存のサイト・システムからインポートできます。

会員情報インポート

既存のシステム(WEBサイト)やCSVファイルから会員を一括インポート

別のサイトから会員情報を引き込んで、そのままオンラインサロンの会員とすることが可能です。
オンラインサロンの管理画面から入力したり、CSV(エクセル・スプレッドシートなどの表計算ファイル)を管理画面にアップロードして一括で取り込むことが可能です。

最低限必要な項目(フォーマット)
・ユーザーID
・メールアドレス

任意で必要な項目
・会員ランク
・パスワード
・氏名(名字・名前)
・オンラインサロン上の表示名
・住所

CSVテンプレート(一例)はこちら

※会員情報をエクスポート(出力)したい場合は「会員情報エクスポート機能」を参照してください。

LMS

LMSやポイントシステムなど、独自要件の情報も取り込み可能

LMSの完了したコースや、ポイント数など、独自の仕様に基づく情報も、インポートが可能です。

LMSのコースを完了した時にポイントを付与する設定の場合、インポートで完了したコースを取り込んだ場合にポイントも同時付与するなどの、複雑で細かい要件も逐一指定・開発が可能です。

要件についてはご相談ください。

一覧に戻る

特に記入されていない場合、画像は全て開発の一例です。具体的な希望要件や仕様・機能についてはご相談ください。

以下のページからオンラインサロンの制作お見積もりが可能です。

今すぐ無料お見積もり

関連項目