ステップメール機能

ステップメール機能

最終更新日:2022年04月06日

利用者が会員登録後、何日後に閲覧可能になるか、投稿(コンテンツ)ごとに設定可能です。

ステップメールシステムの解説

コンテンツ毎に閲覧可能日時を設定可能

会員がコンテンツを閲覧する際、「会員登録してから○○日後に閲覧可能」といった制限が可能です。
入会後、コンテンツだけを閲覧し、すぐに脱会すると言った行動を防止する事が可能です。

例として、9月に入会した人と12月に入会した人とで払った金額が違うのにすべての動画が見れてしまうということになり不公平だ、と言った問題を解消する事が可能です。

期間限定コンテンツも設定可能で、例えば7月1日〜7月7日まで閲覧可能、と言った日時指定が可能です。
管理画面上からコンテンツ毎にカンタンに設定できます。

※画像は施工の一例です。

ステップメールシステム開発事例

柔軟な開発が可能

「登録後、○日間まで閲覧できる」
「登録後、○日後から閲覧できる」
「この期間のみ閲覧できる」
など、さまざまな制限が可能です。

※ 画像は開発例です。

一覧に戻る

特に記入されていない場合、画像は全て開発の一例です。具体的な希望要件や仕様・機能についてはご相談ください。

以下のページからオンラインサロンの制作お見積もりが可能です。

今すぐ無料お見積もり

関連項目