予約・決済受付システム

予約・決済受付システム

最終更新日:2021年04月01日

オンラインサロンの利用者からレッスンなどの予約と決済を同時に受け付けます。

オンラインサロン内予約システム アイキャッチイメージ

オンラインサロンで予約の受付・決済管理

オンラインサロンの会員が、オンラインサロンの運営者に対して、レッスンやセミナーなどの予約と決済をスムーズに行う事ができる様になります。
オンラインサロンの運営者は、スムーズに決済料金を受け取ることができます。

管理者はPC・スマートフォンで、オンラインサロンの管理画面からイベントを登録し、オンラインサロンの会員・非会員から予約を受け付けることができるようになります。

イベントの種類は、カテゴリー別で分ける事が可能で、豊富な種類のイベントの取り扱いに対応。

予約確定時に管理者が指定した料金が決済され、イベント開始日時までにキャンセルがあった場合は、そこからキャンセル料を残して利用者に返金されます。
(キャンセル料金の規定は、要件によってそれぞれ異なります。)

会員予約時間ページ

カレンダー表示

確定済みの時間がある場合、他の会員の予約時は選択できず、ダブルブッキング(予約重複)を防ぐことができます。

オンラインサロンを複数の管理者で運営している場合でも、利用者がその中から指名して予約が可能です。

予約時にクレジットカードにて即時決済をするため、会員からの無断キャンセルがあった際、会員からキャンセル料金が支払われないといった問題を未然に防ぐ事が可能となります。

※画像は施工の一例です。

キャンセル料金の設定イメージ

キャンセル料金の設定が可能

この予約システムでは、予約確定時にクレジットカード決済を行います。
オンラインサロンの会員または非会員からキャンセルの依頼があった場合、キャンセル料を残して返金する仕組みです。

キャンセル料金の設定は要件によって変動します。最初の制作依頼時に指定が可能です。

※画像は施工・設定の一例です。

利用用途のイメージ

利用用途の例

オンラインサロン内・外で行うミーティングや、オンラインお茶会などの予約を受け付けたり、英会話オンラインサロン内でオンライン講義の予約を受け付けるなどの利用用途を想定しています。

【今までご相談があった例】
・コワーキングスペースの個別ブース予約
・カルチャースクール予約(カリキュラム毎、月額課金制)
・複数の講師がいる英会話オンラインサロンで、生徒からレッスンの予約を受付け、各講師に取り次ぎ。
・バーチャル音楽教室サロン内でのZOOMギターレッスン予約受付。
・YouTuber育成オンラインサロン会員への撮影機材貸し出しの予約受付。
・オンラインサロン外部で行っていた予約受付〜決済をオンラインサロン内部に移行。
など

今までメールや電話で受け付けていた既存予約システムの移行も可能です。

ランニングコスト0のイメージ

料金について

本システムは、ランニングコスト(固定費)がかからない買い切り制のシステムとなっております。

よくあるサブスクリプション制の他社製サービスを利用することなく、予約システムの施工費用のみで継続的にご利用いただけます。

予約管理イメージ

オリジナル設計

この予約決済システムは、買い切り制の開発システムです。

オンラインサロン運営者様の要件に合わせて組み込み・開発いたします。

※画像は施工例です。

レスポンシブデザインのイメージ

柔軟な設計・標準レスポンシブデザイン

カテゴリーやスタッフごとの料金など、オリジナルWEBサイト製作業者ならではの詳細な設計が可能です。

予約完了時に自動メール送信およびメール本文のカスタマイズが可能です。

標準でスマートフォン・PC・タブレットなど端末を気にせず利用できるレスポンシブに対応いたします。
スマートフォンで予約を管理することも可能です。

機能一覧に戻る

機能解説